本文へスキップ

株式会社 西條設計コンサルタントは、地域のホームドクターを目指しています!

電話でのお問い合わせはTEL.0225-76-4658

〒986-0313 宮城県石巻市桃生町中津山字内八木111番地3

平成29年1月4日掲載

G空間EXPO2016講演のご報告

 平成28年11月25日、東京都江東区の日本未来科学館にて開催されました「G空間EXPO2016講演・シンポジウム−知っ得!測量時事情報セミナー」において、弊社代表取締役社長西條祐樹が東日本大震災の経験をお伝えする機会をいただき、講師((一社)宮城県測量設計業協会からの派遣)を務めさせていただきました。

 主催者であるG空間EXPO2016運営協議会は、(公社)日本測量協会、(一社)全国測量設計業協会連合会、(一社)地理情報システム学会、国土交通省国土政策局、国土交通省国土地理院などが構成員となっており、運営協議会構成員の(一社)全国測量設計業協会連合会では、「この5年間の自然災害の記録」と題した「知っ得!測量時事情報セミナー」を企画し、(一社)宮城県測量設計業協会からの講師派遣要請を受け、講演を行いました。

 セミナーは東日本大震災、平成27年9月関東・東北豪雨、平成28年熊本地震の3つのプログラムで構成され、災害時の対応や、課題等についての話題提供がありました。

 平成28年(2016年)熊本地震のプログラムは、(一社)熊本県測量設計コンサルタンツ協会の吉田氏が後援されました。吉田氏は地震により会社が全壊し、協会事務局を仮事務所として営業されているそうです。被災後、高校時代の恩師と電話した際のエピソードの紹介がありましたが、「お前が下を向いたらいかん!」という言葉が印象的でした。

 東日本大震災でも感じましたが、必ず朝は向こうからやって来ます。時間はかかるかもしれませんが、希望を捨てなければ、未来は続きます。

 日本は脆弱な国土で、いつどこで災害が起きるかわかりません。地域は違いますが、同じ社会的使命を背負った建設関連業界で、今回のような災害対応の取り組みが情報共有され、先進的な取り組みが全国に波及することを願うとともに、東日本大震災、平成27年9月関東・東北豪雨災害、平成28年熊本地震災害からの早期復旧を願います。

company info会社情報

株式会社 西條設計コンサルタント

〒986-0313
宮城県石巻市桃生町中津山字内八木111番地3
TEL.0225-76-4658
FAX.0225-76-2762